ノーリフティングケア

【10月27日】豊後大野市で「抱え上げない介護」セミナー

  • LINEで送る

拘縮予防などに関する無料研修会を開催します

株式会社あわやは、10月27日(金)18:00から、豊後大野市三重農村環境改善センター(豊後大野市社会福祉協議会、地図)で、「抱え上げない介護」研修セミナーを開きます。参加費は無料です。

講師に、こうしゅくゼロ推進協議会の石橋弘人副理事長と、作業療法士の山形茂生氏を招き、人力での抱え上げをしない「ノーリフティングケア」の概念や、介護用リフトや様々な福祉用具を使った、要介護者にも介護者にも優しい介護手法を解説します。
従来のような人力や経験だけに頼らず、器具用具を上手に活用することで、要介護者・介護者双方の身体的・精神的負担を大幅に軽減できます。それにより、施設内の業務の効率化と職員の確保と定着が図れます。

  • 施設の利用者や家族に拘縮が起きている
  • 介護を担当する職員や家族が腰痛で苦しんでいる
  • 職員集めに困っている
  • せっかく採用した介護職員が離職していく
  • そもそも介護職員が集まらない。
  • ご利用者さま(患者さま)に対してのケアを向上させたいが、忙しすぎてできない

上記のような問題で困っている施設経営者様や要介護者を支えるご家族の方にぜひご参加いただき、課題解決のヒントにしていただければと思っています。

今回のセミナーは6月に開いた竹田市に次いで2回目。
前回のようすはこちらの動画でご覧いただけます。


今回のセミナーでは器具体験の時間を長めに用意しています。

拘縮(こうしゅく)とは

身体を長時間動かさないことによって、関節などの組織が硬く固まって動かなくなる病気です。
主な原因は、脳障害などの身体麻痺による拘縮、ギプスなどでの固定による拘縮などがあります。介護の現場では、ベッドや車いすで長時間からだを動かさずに過ごすことや、人力での無理な抱え上げによる痛みでからだが硬直してしまうことも原因のひとつになっています。

拘縮が進むと、自分では体を動かせなくなるため、ベッドや車いすなどで圧抜き(除圧)ができす、お尻や踵などに床ずれ(褥瘡・じょくそう)をわずらってしまいます。床ずれ自体も本人にとって苦痛であるほか、さらに拘縮や関節変形が進む要因にもなります。

「ノーリフトケア」とは

ノーリフトとは、オーストラリア看護連盟(ビクトリア州)が看護師の腰痛予防対策のために1998年頃から提言したもので、危険や苦痛の伴う、人力のみの移乗を禁止し、患者さんの自立度を考慮した福祉用具使用による移乗介護を義務付けています。これが「ノーリフティングポリシー」です。
(中略)
安全で安心な看護・介護を提供するには、病院や施設で患者さんの状態に合わせて福祉用具を有効に活用し、介助者の腰痛予防にも取り組むことが不可欠です。そのため、日本ノーリフト協会は、日本の病院や施設での腰痛予防対策を成功事例とした労働安全衛生マネジメントの構築と、拘縮や褥瘡を予防するため(寝かせきりゼロ)ケアの質の向上を目的に「ノーリフトケア」という愛言葉を使用し活動しています。
No lifting Policy-持ち上げない看護・抱えあげない介護-介護や看護の腰痛予防対策を!!

※ノーリフト/ノーリフトケアは日本ノーリフト協会の商標登録用語です。

移乗用電動リフトなどの器具を使った人力によらない抱え上げは、ヨーロッパなどではスタンダードになっていますが、日本ではまだまだ普及が進んでいません。
「機械を使った介護は暖かみがなく、要介護者に優しくない」などといった意見を耳にすることがありますが、まったくの逆で、人の手による力ずくでの抱え上げが、要介護者の苦痛や拘縮の一因となっています。また、介護者にとっての腰痛の一番の原因は抱え上げです。
移乗用リフトなら、シートで全身を包み込んで吊り上げるため、苦痛や「きつい仕事をさせている」という精神的負担が少なく、介護者にとっても人力での抱え上げがないため、経験が浅い人でもスムーズに作業でき、身体的負担を大幅に軽減できます。

詳細・お申し込みはこちら

「抱え上げない介護」セミナー

日 時:2017年10月27日(金)18:00~20:00
受 付:17:30~
会 場:豊後大野市三重農村環境改善センター(、豊後大野市社会福祉協議会内)→地図
参加費:無料
定員:60名
お問い合わせ:介護ショップあわや豊後大野事業所 電話:0974-22-2212

■参加申し込みは申し込み書にご記入の上、FAX.0974-22-5515まで送信してください。
「抱え上げない介護」研修セミナー参加申込書
もしくは介護ショップあわや豊後大野事業所(0974-22-2212)までお電話ください。

  • LINEで送る

お問合せメールフォーム

お名前 (必須)

会社・施設・団体名

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

プライバシーポリシーに同意する(必須)