ブログ

意味のある手すり !?

  • LINEで送る

皆さん、こんにちは~!!

福祉用具専門相談員のYABです。

今回から、ニックネームで記入することにしました。今更ながら、毎回、自分の名前を入れるのが恥ずかしいだけですが(笑)!

 

今日は午後から、住宅改修の手すり取付に行ってきました!玄関、トイレ、廊下、階段に手すりを取り付けましたよ~。

お客さんも、とっても喜んでくれました。

 

あわや三重営業者の有馬さんと一緒に作業をしました。

とても、丁寧な仕事ぶりでした。(実は、初めて一緒に現場に行きました・・・・。)

作業の効率や流れを考えながら取付をしているのが良く分かりました。私も、仕事がしやすかったです!!

 

手すり工事に関しては、今までで300件~500件は、取付を行っているので、色々な現場を見てきました!!それでも、毎回ドキドキしています・・・。

 

住宅改修で取りつける手すりは、すべて『意味のある手すり』にしなければならないと思います。

手すりをつけたけど、使わないとか、使えないとか・・・。ちゃんと、使う時のイメージができていないと、そんな手すりが出来てしまうかもしれません!

 

『意味のある手すり』にする為には、取りつける人が使う人の事を良く考える必要があります。この動作の時には・・・・1番力の入る位置は・・・・など。

 

そういった意味で、毎回ドキドキしているわけです・・・・・。

 

手すりをつけた後、お客さんが手すりを使いながら喜んでくれれば、

(あ~良かった~)と、思う事ができます!!

 

これからも、常に初心でがんばります。

  • LINEで送る

お問合せメールフォーム

お名前 (必須)

会社・施設・団体名

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

プライバシーポリシーに同意する(必須)


コメント

  1. toppo より:

    意味のないテスリは不要ですよね。邪魔になったりするのかも。
    YABさんの仕事が喜ばれているんだろうな~と感じます。

コメントは停止中です。