ブログ

自分に程良い杖を体感する

  • LINEで送る

寒いっ!
風も出てきています。
真冬に近づいていますね。

あわや三重営業所の玄関口

あわやの三重町営業所の介護用品展示ルーム(サービスルーム)
「お茶室」。白い扉の入口から入ると右手にある
杖の調整器具

自分に合う杖を知る

杖のフィッティング器具とでもいいましょうか。
ん・・言いにくいか…。

自分に程良い杖を体感

正確に長さを調整・確認できます。
もちろん今の杖は、ほとんど長さ調整できますが
杖調整器具よりも、もっといい調整方法があります。

  • 人に聞く(経験者)
  • 色々体感する(介護用品ルームを活用する)

経験者の声、体との相談が一番程良い。
歩き方、体重(重心)の位置、姿勢、腕の力、握力、持ち方等々

程良いバランスを見ます

何でもそうですが、きつすぎる(遊びがない)と日を重ねることで
どこかに盲点が。

三重営業所にある杖

心のゆとり

人それぞれでしょうが、「自分の足で補助することができる」というのは
ごくごく当たり前の感覚でした。
ところが人生、支え合いが不可欠になるときが、ふとやって来る。
それがいったいいつなのか、誰にもわかりません。

自分の事は、自分が一番わかっている

「そうありたい」と思いつつ、「ふとした一声が心にす~っと入ってくる」
自然と「にやっ」と笑みがこぼれる。

ふらっと立ち寄る場

何でもそうですが、体感して人に薦めるのが自然。
教科書、ネット、マニュアル見たって、「ヘ~」というか。何も残らない。
時間だけが過ぎ、出てくる言葉は
「どれがいいんかの~?」と原点に舞い戻る。

体は正直

嘘つけない体に聞くのが、一番良いです。
ほんと正直にできています。そして、素直すぎる!!
「悪い、悪い」言ってたら、ほんとそうなりますからね。
体は、聞いてるんですね~。言葉は、ことだま。
病は気から。

「寒くない、寒くない、寒くない」・・・。

はて、どうだろうか・・・。笑

「気長に」ということですね。

  • LINEで送る

お問合せメールフォーム

お名前 (必須)

会社・施設・団体名

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

プライバシーポリシーに同意する(必須)