ブログ

浴室に手すりを取り付ける

  • LINEで送る

12月に入ってから寒くなってきました。
昨日まであんなに暖かかったのに…
明日からは、また気温が上がってくるようです。

さて今日は、浴室の手すりについて、ちょっとした工夫をご紹介

浴室に手すりを取り付ける際、
タイルが多いかと思いますが、出入り口付近には
木材のタイプもあります。

木材部分に手すりを取り付ける

今回は、上記写真のように、木材部分に取り付ける段取りでしたが
取り付ける事が出来ませんでした。

現場には、予想もしないことが多々有ります。
取り付け部分の木材が弱くなっていたりすると
取り付けられません。
さて、どうする?困りました…。

そもそも利用者にとって、
ほんとうにこの場所に必要なのか?という必要性を再確認しながら考慮した上で
必要な場合は、利用者の確認の上

浴室の床に穴をあける

なんとかする

今回、浴室の床に穴をあけて、手すりを埋め込み固定しました。
「支えとなる」ものが、あるのと/ないのとでは安堵感が違います。
動かないように、がっちり固定!

浴室の手すり

「なんとかなるものです!」

「ここ、何とかならんやろか?」と何かございましたら
お気軽にお声をおかけ下さい。

  • LINEで送る

お問合せメールフォーム

お名前 (必須)

会社・施設・団体名

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

プライバシーポリシーに同意する(必須)