ブログ

移動用の電動昇降座椅子(エコライト)

  • LINEで送る

先日お届けした「電動昇降座椅子」
利用者さんが退院後初めて、介護用具と触れる機会がありました。
利用者さんにとって、すべてが初めて

実際に体感してもらう

まずは、電動昇降座椅子の位置を確定させます。
もちろん、利用者の意思が入りますが、おおよそ「ココだろう」と推測。

  • 通路となる通り道を避ける
  • お風呂に行く、トイレに行く、動きやすい位置であるか確認する
  • テレビがみえる位置
  • 堀こたつに入れる位置

まず、設置したら自分で確かめて、見せる。
これが安全且つ、言葉で伝えるより早い。
写真も人入りで載せたかったのですが、撮る たっ、タイミングが難しい。
今度なんとかします。w

昇降座椅子とこたつ

昇降座椅子は、上記写真にある銀色の斜めのパイプを軸に、座椅子が昇降します。
その座椅子が下がるのと同時に、目の前にあるこたつに
足を入れてもらいます。
昇降時のポイントは、こたつのテーブルに足をぶつけないこと。
急激に、昇降移動せず、ゆっくりの移動なので慌てずに
足を移動させるよう心がけてもらいます。

椅子からの乗り降り、座椅子を昇降させる動作、
一通り体感していただきます。

その際、ご本人に違和感がないかこちらで確認します。

ご本人さんができること・できないことを理解する

少しでも自立して元気になってもらえるように!とも考えていますが、
まず、現状を理解することが不可欠。「これなら、こうだ!」なんてほぼありません。
だから、一概に全てを語れません。
すべてが、どこか車で言うとニュートラルの状態。

そんな心構えで、いつでもこちらも動けるようにしています。

電動昇降座椅子 エコライト

重量は、36kg
レンタル利用料は、800円/月になります。
電気で動いているため周囲に電源が必要です。(電源コードは、3m)

ウチでは、まず一週間試すことができる期間がありますので
様子を体感することができます。

  • LINEで送る

お問合せメールフォーム

お名前 (必須)

会社・施設・団体名

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

プライバシーポリシーに同意する(必須)