ブログ

介護リフトの活用。

  • LINEで送る

ベッドから、起き上がることができない、立ち上がることができない、

介護が大変だから・・・ 「施設入所!」 ・・・いやいやまだまだ他に方法あるやろー。 

介護されているかたの大変な状況を目の当りにすると そんなこと言えない場合もありますが・・・。

「できない」 ではなく 「していない」もしくは「させてもらえない」 環境があるように感じます。

 

「できない」 と思い込んでいた動作が 「できる」という認識に変わると・・・、

食卓で食事ができる。 自宅で入浴ができる。 などなど、

福祉用具導入によって夢はふくらんでいき・・・

 →  なーんだ、施設入所しなくても在宅で生活できるやん!! となると みんな、うれしい(^o^)

じゃあ、どうやって??  まず福祉用具・住宅改修サービスを本当に活用してほしい! 

 

「介護リフト」は

専門職の方でも 難しそうなイメージの方が多くいらっしゃるのでは・・と思います。

 

まずは導入する我々が頭を切り換えて、使用が簡単であるという認識をしなければ!と考え

店内にてスタッフの介護リフトの取扱い勉強会を行いました。

熱心に聞いていますね~。

 

スリングシートの取付脱着は念入りにご指導いただきました。

 

 

スリングシートは固い素材のほうが 取付脱着はやりやすいです。

ウェルネット・脚分離型ライトスリング(38000円)http://wellnet-labo.co.jp/sling.html

 

脱着の仕方に慣れていくとゴワゴワ感を感じさせないようにできます。

取付のやり方次第で介助される方が痛みや恐怖を感じることがありますので注意しなければいけません。

やわらかい素材のスリングシートはシワがよらないように気をつけないといけません。

取付けはしにくいのですが、皮膚が弱い方もいらっしゃるため使い分けが必要ですね。

リフト操作時は介助されるかたが安心できるように「今から上に動かすよ~」と声かけしたり、腰に手をそえてあげたり、頭に器具がぶつからないように配慮することがとても大事です。

 

今回使用したリフト パラマウントベッド社製 「ラエスト」は介護保険レンタル対象です。

http://www.paramount.co.jp/product/detail/index/30/5494

試してみたいというかたはお気軽にご相談ください。

(竹田)0974-64-0080 担当:阿南貴将  (豊後大野)0974-22-2212 担当:都築克宜

 

ご協力いただきましたパラマウントベッド丸山さん、パラマウントケアサービス渡辺さん、いつもありがとうございます。(^_^)

 

 

 

 

 

 

  • LINEで送る

お問合せメールフォーム

お名前 (必須)

会社・施設・団体名

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

プライバシーポリシーに同意する(必須)