ブログ

切り絵展。

  • LINEで送る

新春の候

皆様方には、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

私事ですが平成15年にパーキンソン病と診断され体がこわばり、ふるえ等で物も持てず、寝たままで食事も日常生活も何一つできず入退院を繰り返す7年間でした。

竹田診療所の新薬の組み合わせ治療とリハビリ及び主人の献身的な看病のおかげで少しずつ快方にむかい、現在では腰痛などをかかえながらも家事や手芸、切り絵ができるまでになりました。闘病の折、最初は小さな金魚の草の切り絵からでしたが、皆様のあたたかいはげましのおかげで、どんどん大きな作品に取り組めるようになりました。思うように動かない手でひとつひとつカッターで切ることが今の私のライフワークとなり、生き甲斐にまでなっています。

つたない作品ばかりですが、ご高覧いただければ幸いでございます。

吉良 幹子

 

 

2年前に特殊寝台を使用されていたご利用者様ですが、状態が改善しており、切り絵展をしたい というまでになりました。

 

1/29(火)~2/4(月) 入場無料。

竹田市あわや店舗 にて開催しています。 (^_^)

 

 

  • LINEで送る

お問合せメールフォーム

お名前 (必須)

会社・施設・団体名

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

プライバシーポリシーに同意する(必須)