ブログ

おそうじ の重要性。

  • LINEで送る

そうじについて。

重要なことと考えています。

なぜか、

①スタッフに清潔な環境で仕事してもらいたい。

②お客様を気持ちよく迎えたい。(中には整然としていないほうが落ち着くというかたもいらっしゃるかもしれませんが。)

③整理整頓することで、次の仕事にスムーズに取りかかることができる。探す手間がはぶける。仕事効率アップ!⑥にもつながります。

④物を大事に使ってほしい。そうじ することで気がつくことがよくあります。

⑤目的を共有してほしい。

⑥先手で仕事に取り組みたい。

 

特に⑤、⑥を大事にしています。

汚れてしまってから、片づける。ではなく、きれいな状態を維持することのほうが簡単です。

 

コレを徹底している部署とそうでもない部署では

問題発生の割合が全然違うことを体験しています。

なぜかというと、問題が起きそうなことに気づけない → 予防処置ができない → 問題が表面化してやっと理解できる。しかしこれは氷山の一角なため、 次から次に表面化する問題の対応に追われて、前向きな営業ができなくなる。

結果的に経営を圧迫することになります。

毎日コツコツと続けることが必要となりますので、ココが苦手な方は大変かもしれませんが、やってできないことではありませんので、がんばりましょう。

 

「最近そうじ できていないよね~」 「掃除をきちんとやろう!」という話題になると、

いつ やるのか?

どの場所を? 誰が?  決めた方がいいのでは? などという話になってくるのですが・・・。

決め事を作らないとしないという状況は 決めた範囲すらできなくなる ということになりかねません。

やりながら もっとこうすればキレイにおなるんじゃないか!と掘り下げていく探求心。

あの部分はなかなかそうじできていないから、来週やろう!時間的に厳しいけどやってみよう!

という行動力!を身につけて欲しいな~ と思うわけです。

 

「片付けても片付けても すぐにちらかって なぜか、汚 い !」ではなく

「 な ぜ か、 い つ も  キ レ イ だ!」 という状態になることが理想的です。

 

私は 仕事において  感 動  してもらいたい! と考えています。

感動の対象は ご利用者様、ご利用者様のご家族、関係する事業所の皆様、弊社スタッフ

です。 ⑤の目的は 「感動」 ですので、そこに向かうためのそうじであってほしいと思います。

 

そのためには 気づく心 と 思いやりの気持ち と おそうじスピード・技術 と行動力 が必要だと私は思います。

 

そ う じ を制するものは、仕 事 を 制する !

 

 「全 スタッフ  が気づいたところ、を気づいたときに サッと そうじすること。」

ができますように!

 

(まずは自分自身がしないとっ!ということで今日からがんばります!笑)

 

 

 

  • LINEで送る

お問合せメールフォーム

お名前 (必須)

会社・施設・団体名

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

プライバシーポリシーに同意する(必須)